忍者ブログ

無料のウイルス対策・フリーソフト比較

無料でできるウイルス対策のメリットやデメリット、フリーソフト比較など
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク

ウイルス対策フリーソフト中、個人的に最も良いと思っているソフトを紹介致します。ソフト名は、Avira AntiVir Personal。

現在、私が使用しているモバイルパソコン「VAIO type-p」に導入しているソフトです。実際に使用してみた感じとしては、非常に軽い、公告もそれ程気になりません。

このAvira AntiVir Personalというソフトは、ウイルス対策フリーソフト中、御三家と呼ばれるソフトの内の1つなのですが、ネットでの評判・評価を徹底的に調べてみたところ、どうやら3つのソフト中、一番高性能のソフトであるようです。

検出率は文句なしのナンバー1で、有料のウイルス対策ソフトを含めた中でも常に上位に位置しています。

ネットへの接続速度は、あるユーザーが調査した結果によりますとAVGに軍配が上がっていますが、使用メモリやスキャン速度はAvira AntiVir Personalが圧倒的な強さを見せています。

私はネットへの接続速度を重視しているため、導入の際、AVGとかなり迷いました。一度はAVGを入れてみたのですが、噂通りスキャンが遅過ぎるため、Avira AntiVir Personalに切り替えました。

スキャンはそう何度もするものではありませんので、遅くても良いと言えば良いのかもしれませんが。

ネットへの接続速度は、コンマ何秒という差で大差ありませんので、結局、総合力で上のAvira AntiVir Personalに決定しました。

Avira AntiVir Personalのダウンロード

スポンサードリンク

ウイルス対策フリーソフト「avast! Home Edition」は、AVG Anti-Virus Free Editionと共に、御三家と呼ばれるソフトの内の1つです。

このソフトを開発したのはチェコ共和国の会社ですが、日本語対応していますので安心して使用することができます。

他の御三家のソフトと比較した場合のメリットとしては、フリーソフトにも関わらず公告が出ないということ。

デメリットとしては、14ヶ月に1回ライセンス交換が必要で再登録をし直す必要がある、Gold Tach、Zone Alarmと言ったファイヤーウォールソフトとの相性が悪く、一緒には使えないということ等です。また、ウインドウズのシャットダウン時にフリーズするという話もちらほら。また、パソコンとの相性問題もあるのか、ブルースクリーンになってしまったという話も聞かれます。

パソコンをカスタマイズしまくっていて、リカバリーは絶対にしたくないという人は止めておいた方が無難かもしれませんね。

ただ、非常に良いという意見が多く聞かれるのも確かです。御三家の1つですからね。

よく比較されるのがAVG Anti-Virus Free Editionですが、AVGの方が重いという人もいれば、avast!の方が重いという人もいます。AVGの方が重いという人によりますと、立ち上げ時に時間がかかるとのこと。一度立ち上がってしまったらavast!の方が重いのかもしれません。

avast! Home Editionのダウンロード

スポンサードリンク



忍者ブログ [PR]

ブログ内検索

バーコード

フリーエリア

PR
プライバシーポリシー
「無料のウイルス対策・フリーソフト比較」トップへ