忍者ブログ

無料のウイルス対策・フリーソフト比較

無料でできるウイルス対策のメリットやデメリット、フリーソフト比較など
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク

ウイルス対策が行えるソフトには、有料のソフトだけでなく、フリーソフトも存在します。フリーソフトとは無料の使えるソフトのことです。

同じウイルス対策ができるのであれば、有料のソフトよりもフリーソフトの方が良いというのは誰しもが思うところでしょう。

しかし、なぜ無料なのかというところを深く考える必要があります。「ただほど怖いものはない」という言葉もあります。私はウイルス対策のフリーソフトを否定する者ではありませんが、やはり有料のソフトを比較した場合、デメリットになる所もあります。

ウイルス対策フリーソフトを使用することを選択する前に、先ずはどういったデメリットがあるのかを知っておいて頂きたいと思います。

ネットの口コミ調査をすることでウイルス対策フリーソフトと有料ソフトの比較をすることが可能です。

私が調査した結果、フリーソフトの一番のデメリットは、サポートがないことだと分かりました。サポートがないため、もし何かがあった際には、誰にも相談できずお手上げ状態になってしまう可能性もあるということです。

また、一概には言えませんが、ウイルスの検出率が有料のソフトよりも低い傾向があるようです。

そして、無料の代わりに広告が表示されるフリーソフトもあるようです。無料で提供する代わりに広告を見せ、スポンサーから広告料を取って運営しているということですね。

つまり、こういった広告をうざいと思う人、快適さが損なわれると思われる方はウイルス対策のフリーソフトを使うのは避けておいた方が良いでしょう。

また、無料のウイルス対策ソフトにはバグ等の報告もかなりあり、例えばavast!というソフトではシャットダウンする際にフリーズするという口コミもあります。

また、有料のソフトの場合、ウイルス対策だけでなく、スパイウェア対策やファイヤーウォール等も備わっていることが多く、一つのソフトで総合的にパソコンを守ることができます。セキュリティの手軽さ、万全さという意味でも有料のソフトの方が上と言えるでしょう。

ウイルス対策のフリーソフトを使用する場合は、こういったデメリットを知った上で使用するようにしましょう。

スポンサードリンク



忍者ブログ [PR]

ブログ内検索

バーコード

フリーエリア

PR
プライバシーポリシー
「無料のウイルス対策・フリーソフト比較」トップへ